[高知県立 交通安全こどもセンター]ゴーカートで楽しく交通ルールを勉強しよう!
高知県立 交通安全こどもセンター 高知県立 交通安全こどもセンター 高知県立 交通安全こどもセンター 高知県立 交通安全こどもセンター
サイトガイド → トップページ > NPO法人たびびと
交通公園の歴史と目的
公園基本情報
公園利用情報
公園施設案内
アクセス案内
公園利用情報
イベント案内
その他情報
交通安全教室
交通安全教室について
交通安全教室利用の手引
交通安全について
指定管理者 NPO法人 たびびと







NPO法人たびび
ホームページ

指定管理者NPOたびびと │

指定管理者として、高知県立交通安全こどもセンターの
          管理運営を行っている、NPO法人たびびとです。

【NPO法人たびびと】

平成4年から活動をはじめた特定非営利活動法人です。「誰もが気持ちよく暮らせる社会を目指す」をモットーに、 活動しています。現在は、音訳ボランティアを中心に、高知県立交通安全こどもセンターの指定管理者として、比島の交通公園の運営も行い、青少年の健全育成にも力を注いでいます。

【NPO法人たびびと活動の歩み】

1992年9月 

こうち生協の朗読講座をきっかけに、ボランティアサークルたびびと設立
1993年 こーぷこうち 音訳開始
1998年 こうち生協サークルより独立
2000年

はじめて武家屋敷公演を行う。

2001年 NPO法人設立
2002年 盲人用録音物発受施設指定受ける
2004年 日本点字図書館、県内他ボランティア組織との交流が活発化する。
2005年 交通安全こどもセンター指定管理者に決定
2006年 交通公園でのおはなし会イベントもスタート

2008年 

香美市声の広報発行事業 開始

2009年 

交通安全こどもセンター指定管理者に再決定
2011年  香南市声の広報発行事業 開始
2012年   高知県立塩見記念青少年プラザ 指定管理決定
交通安全こどもセンター指定管理者に再決定
2015年〜  交通安全こどもセンター指定管理者に指定

 

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎

【NPO法人たびびとご利用の方法】

文字情報を必要とするすべての方に音訳情報をお届けします。(障害者手帳所持者という制限はありません。) テープや、デジタル録音で、実費としてテープ・CD代をいただいています。また、交通公園を中心に、おはなし会をしています。

事務所 高知市高知市中秦泉寺365番地2
電話・ファックス 088-803-9288 
たびびとメール t9n9se@bma.biglobe.ne.jp

【NPO法人たびびと会員となるには】

会費(平成19年度より、年会費2,000円)を払い、日常的な活動に参加する正会員を中心に、音訳依頼を受け活動しています。活動に賛同し、援助してくださる、賛助会員制度もあります。


高知県立 交通安全こどもセンター
[場所]高知市 比島町 4丁目 8番地
[TEL]088-822-0777
メールでお問い合わせ指定管理者 NPO法人 たびびと交通安全について交通安全を考える公園利用情報その他情報イベント案内アクセス案内公園施設案内公園利用案内公園基本情報交通公園の歴史と目的